スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

就職難のときのMBAの心構えとは 

P4になり、INSEADは就職活動の時期に入っている。
しかし世の中、こっちの投資銀行がつぶれ、こっちの投資銀行は買収され、残ってるのも風前の灯といった様子。金融業界を目指していた学生は早くもあきらめモードになって、
・「コンサルに切り替えようかな」
・「卒業後、1年くらい旅行してから就職活動しよかな」
なんて言い出すやつも続出。

ここ数日のマーケット危機を受けて、急遽学長主催の「就職難の時代の心構えセミナー」みたいなのが開かれた。学長はBig5会計事務所の元CEOの人で、ビジネス経験も豊富で話が面白い人なのだが、アドバイスの内容はこんな感じだった。

・どこか「まーこれでもいっか」と思える会社からオファーをもらったら、あれこれ迷わずにそこにしなさい
・ドリームジョブに直接就くことにこだわるのではなく、キャリアステップを考えなさい
・起業のアイデアがあるなら、いい機会だから試してみなさい。今ならオポチュニティコストが低いから。

うーむ、なんとも厳しい時代ではありますが、
人生何が功を奏するか分からないので、この状況はこの状況で楽しみつつやっていきたいと思います。
[ 2008/09/18 13:58 ] 学生生活 | TB(0) | CM(0)

去る人あれば来る人あり、でまたBBQ 

歓迎BBQ

1年に2回入学タイミングがあるINSEAD。前回は半年先輩のクラスの人たちの送別BBQを我が家で開いたが、入れ替わりに入学してくる半年後輩の日本人たちの歓迎会で、またうちでBBQをすることになった。ワンパターンというか、定番化しているというか。

最近には珍しく晴天に恵まれて、またまた楽しい会になった。だいぶ日が短くなって9時過ぎには暗く寒くなるけど。
[ 2008/08/24 19:02 ] 学生生活 | TB(0) | CM(1)

P3終わり、夏休みまであと1日 

庭でサッカー

怒涛のように過ぎていった(特に前半)P3も終わってしまった。試験が終わりこれから2ヶ月の休みということで、クラスメイトのほとんどは世界各地にインターンシップやら旅行やら里帰りやらで次々に飛んでいってしまいつつある。

さて僕は夏休みに入る前に、2日間の集中プレゼン特訓コースを取っている。講師も外部から専門の人が来て、一人ひとりプレゼンをしてフィードバックをもらう。ビデオも撮影していて後で見ることができる。とはいえ試験後でみなリラックスしているのかクラスのムードもやんわりしていて、気楽に受けられるコースである。

僕がやはり言われたのは、パッションが足りないってこと。何語でしゃべっても抑揚のないしゃべり方が売り(?)な僕としては、結構頑張って大げさにイントネーションをつけてるつもりなのにまだ足りないと。こればっかりはどうにもならないのではないかなー。

あと今日は、自分でもまったく意識しないまま手を胸の前でソプラノ歌手のように組んでしゃべっていたという指摘も受けた。かっこ悪いので明日は意識して直すことにしよう。

あと一日で僕も夏休み、まずは一路南へ。プロヴァンスでフランス語学校に通います。
[ 2008/06/27 21:38 ] 学生生活 | TB(0) | CM(0)

日本人送別バーベキュー 

INSEADのP3ももうすぐ終わり、来週から2ヶ月の夏休みに入る。また、一つ先輩のクラスの人たちはもうすぐ卒業することになる。最後なので日本人学生で集まって送別会をということで、僕らが住む家の庭でバーベキューをすることになった。

たまたまタイミングが良く、現在INSEADフォンテーヌブローにいる日本人学生全員(!)が参加。ご家族も含めて30人以上集まったにぎやかなBBQとなった。
BBQ


途中ちょっと弱い雨も降るなか、僕もBBQ奉行として奮闘。
BBQ奉行


嫁はんも、我が家の管理人のおじさんの指南のもとピザ作りに奮闘。
ピザ作り


日本人はフォンテーヌブローの街中に住んでいる人が多いからか、田舎の家の広い庭を珍しがって楽しんでくれた。サッカーを始めるやつらも。
庭でサッカー


普段学校では日本人同士でつるむことがあまりないけど、6月はサッカー大会やNational Week準備で日本人で集まる機会が多かった。もうすぐ卒業していく人たちも含め、これから人生のにおける大切な友人たち。最後に全員集合できて楽しい会となった。
[ 2008/06/25 17:31 ] 学生生活 | TB(0) | CM(4)

日本敗れる2 

worldcup

6月上旬の話で書くのを忘れてたけど、INSEAD World Cupなるサッカー大会があった。
各国代表、16チームがエントリーして7人チームのミニサッカーを戦う。予選リーグでは日本チームは、イタリア、アイルランド、レバノンと同組。僕もサッカーなんて高校の体育の時間以来だけど、参加してきた。

日本チームはテクニックでは劣るものの、人数がそろっていたので「走るだけ走ってすぐ交代する」人海戦術で臨んだ。しかし、ほんとに走ると息が切れること切れること。つらいので、僕は大半の時間キーパーをしていた。

わがジャパンは緒戦のイタリア戦でまさかの先制点を奪い色めきたったものの、本気を出してきたイタリアに次々に点を奪われ1-5で敗戦。続くアイルランド戦、レバノン戦にも破れ、0勝3敗で予選リーグ敗退となってしまった。

優勝は、決勝でイタリアを下したドイツ。他には順当に、ブラジル・スペイン・ポルトガル等のチームが目立って強かった。しかし16カ国がエントリーするなんて、多国籍大規模スクールのINSEADならではのイベントでした。
[ 2008/06/19 22:07 ] 学生生活 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。