スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エクス・アン・プロヴァンスでフランス語 

プロヴァンス大学

夏休み。愛車のこのこ1号で一路南下し、エクス・アン・プロヴァンスにやって来た。道中ブールジュとかクレルモン・フェランとかオランジュとかに寄って2日がかりで来たのだが、その辺は 嫁はんのブログ に書かれているので割愛。

これからエクスに3週間滞在し、プロヴァンス大学(Universite de Provence)の夏季語学学校に通うのだ。

コースが始まる1日前に学校に来て、レベル分けのために作文と口頭の試験を受けた。フランス語は1月に勉強して以来だから忘れる一方なのだが、作文は得意の何でもいいから書く作戦で対応。エクスに来た第一印象は?という設問に、「エクスには人がいっぱいいます。エクスにはレストランがたくさんあります。昨日の夜はイタリアンレストランでピザを食べました。とてもおいしかったです」的な駄文を大量に書いた。

続く口答試験では先生にいろいろ質問されたのだが、その中に「フランス語は何年間勉強しましたか」という質問があった。「大学で2年勉強したけど、それは15年前の話で全部忘れちゃった。今年のINSEADの卒業要件の試験のために、2ヶ月くらい独学してなんとか受かりました。ただし、作文とか全然関係ないこと書いて受かったのでインチキっぽいけど。」と言いたかったのだけど、ボキャ不足から「えーと、えーと、えーと、2年勉強しました」と答えるにとどまった。これがまずかった。

さて本日授業初日に来てみると、どうやら中級者レベルのクラスに入れられてしまった模様。授業が開始して、先生が「うにゃうにゃうにゃっ」と言ったらみんなノートを取り出して何か書き出している。やばい、全然分からん。クラスメートもペラペラしゃべってるし、しばし呆然。

しかし落ち着いて聞いてみると、めっちゃ英語寄りのフランス語をしゃべってるアメリカ人もいるし、クラスのレベルはバラつきがあるようだ。文法の話はついていけそうだし、このレベルでもうしばらく頑張ってみようかなあ。
スポンサーサイト
[ 2008/07/03 12:42 ] フランス語 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nokomitch.blog80.fc2.com/tb.php/90-84c486b6





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。