スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チーム・ラ・ロワンテーヌ結成 

simba

学校は3学期目に入り、必修科目に加えて選択科目も始まった。
今までの必修科目では学校が決めた5人のグループで全ての科目のグループワークにあたっていたが、選択科目ではそれぞれの科目を取っている人で自由にグループを組むことになる。だいたい初回の授業の前後でグループ分けをすることになるのだが、そこで人間模様が出て面白い。

1・2学期を終えて、「あいつはロクに仕事しない」(=「フリーライダー」と言う)という噂が立っている者もいたりして、口コミ情報を元に「えー、あいつ入れたの?じゃあ俺は抜けさせてもらう」とか言い出す奴も出てきて、グループ分けはかなりややこしい話になることも。宿題の負担はかなりのもので、サボる奴と一緒になると自分が困ることになるので、皆かなり真剣。

こういうとき、比較的マジメに仕事をする日本人はわりと人気者で、僕も複数のチームからオファーが来たりした。とはいえあまり頼りにされるのも痛しかゆしである。今までは全科目同じメンツだったので、「この科目の宿題は俺がやるからこっちはお願い」なんていう分業体制ができたのだが、選択科目では科目ごとに違うメンツと組むことになるので、全ての科目で頼りにされたりすると大変。

そんな中、ある一つの選択科目を現在同じ家に住んでいる4人(オランダ人・スペイン人・日本人x2)が取っていることがわかり、早々とハウスメイト4人でチームを組むことに確定。これで、学校のキュービクルに閉じこもってではなく、我が家の庭でビールを飲みながらグループワークができる!という素晴らしい特典が。今からTeam La Loingtaineのグループワーク(という題名の飲み会?)が楽しみになったのであった。
スポンサーサイト
[ 2008/05/11 19:34 ] 授業 | TB(0) | CM(1)

ルームメイトとグループが組めると確かに時間の調整をあまりしなくていいですね。ぼくのところはそういう授業はひとつしかなく、それは先生によってグループ分けがきまってしまっています...
[ 2008/05/18 23:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nokomitch.blog80.fc2.com/tb.php/69-9b31035c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。