スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家でコンサートが開かれるなんて 

コンサートJan

僕の住んでいる家はもともと18世紀に農家として建てられた建物を改造したものだ。とても大きく、INSEADの学生が住んでいる居住スペースの他に100人程度収容できるコンサートホールも作られており、大家さん主催で月に一度クラシック音楽のコンサートが開かれる。
土曜日は僕が来てからはじめてのコンサートの日だった。

コンサート部屋

次から次へとお客さんがやってくる。毎回楽しみに来ているらしきフォンテーヌブロー近郊の住人に加え、パリから来る人たちも。普段は屋敷にはあまり人気がないだけにかなりの違和感だ。
100人以上集まって、会場は超満員。

音楽のほうは(僕は素人なので良く分からないのですが)レベルの高い若手の演奏者を集めて素敵な演奏会になった。僕もしばしの間パーティ勉強の疲れを癒したのでした。

お客さんで日本人も何人か来ており、終了後はワインと夕食でプチ日本人会。皆さんそれぞれにフランスで活躍している人たちで、でもバカ話もしながら(生物部グッピー班とか)楽しい時間を過ごしたのでした。

来月も楽しみだ。

http://www.laloingtaine.org/
スポンサーサイト
[ 2008/01/28 05:32 ] フランス生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nokomitch.blog80.fc2.com/tb.php/30-136f223d





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。