スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよならフォンテーヌブロー 

ラストのラロワンテーヌ

さてさて、1年間のフランス生活もいよいよ今日でおしまい。

シンバやベルトラン翁とお別れするのは寂しいけれど、日本へ帰ります(機上で年越し)。

1年間たっぷり勉強したし、いろんな国の友人ができたし、テニスも沢山したし、
何よりこの素晴らしい家に住んだおかげで、フランス田舎暮らしを満喫することができました。

ということで今回の写真も、ラ・ロワンテーヌ定点観測に追加で、冬晴れ版を。

そして、このブログもおしまいとなります。ごきげんよう~


のこのこ

スポンサーサイト
[ 2008/12/31 09:14 ] フランス生活 | TB(0) | CM(9)

鴨の成長記録 動画で 

庭に川が流れてて鴨が住んでるような家に住むことはこの先あるのかどうかわからないけど、1年間鴨の成長をみて楽しませてもらった。

4月の終わりごろ。中庭に作った巣で、鴨のヒナが10匹ほど産まれた。生後すぐ、母鴨に連れられて川まで大移動していってた。庭を更新していく様子はこんな感じ(静止画)。
カモ


そのまま母鴨について庭から川に入っていきます。


夏。少し大きくなって、育ちざかり。すごい勢いで餌にがっついてます。


冬になってすっかりもう大人。もうどれがうちで生まれ育った奴なのかわからないくらい大きくなった。冬は餌が少ないのか、パンをやりにいくと大人気。

[ 2008/12/24 23:26 ] フランス生活 | TB(0) | CM(0)

卒業式! 

卒業式
無事にINSEADを卒業することができました!

1 school 2 campuses のINSEADでは、卒業式も両方のキャンパスで一日ずらして実施されます。今年は水曜日にSingaporeキャンパス、木曜日にFontainebleauキャンパスの順で行われました。

学長(INSEADのDeanとMBAプログラムのDeanの2人)はSingaporeで卒業式を済ませてすぐにフランスに飛んで翌日のFontainebleauでの卒業式に参加します。学生はどちらか好きなほうに参加することになりますが、中にはDeanと同じ旅程をたどって両方の卒業式に参加するツワモノもいます。

卒業式に祖国から家族を連れてきている学生も多く、皆にとって感慨深い特別な一日となりました。

折りしも世界同時不況の中卒業することになったわれわれDecember08クラス。卒業時点で就職先が決まっていない者も多数いる(僕も含め...)ため、別れの挨拶も"Good luck for our job hunting" という励まし合いの内容が多かったように思います。

卒業式後みな次々にフランスを飛び立っていくのは寂しくはありますが、世界中に散らばった友人たちと連絡を取り合ったり再会したりしながら送っていく今後の人生がたいへん楽しみでもあります。

[ 2008/12/19 21:57 ] 学生生活 | TB(0) | CM(3)

フランスの四季~ラ・ロワンテーヌ定点観測 

授業がすべて終了し、卒業式を待つのみ。時間があるので、この一年間で撮った大量のデジカメ写真を整理してみる。(というか単に見直してるだけ)

すると、同じ地点で同じアングルの写真を何枚も撮っているのに気づく。特に、我が家の素晴らしい庭を散歩中に、おっと思ってシャッターを押すポイントはだいたい同じようで。

ということで早速、庭から見たラ・ロワンテーヌのお屋敷写真を各季節ごとに。

まずは渡仏直後、1月6日に撮った写真。やっぱり寒々しいけど、この趣きある建物にはこういう「枯れた」感のある季節がまた似合う。
ラロワンテーヌ冬

次は、4月3日の写真。だいぶ春らしく、芝生も青々となってきた。(でも確かこの数日後に雪が積もったんだよなあ...)
ラロワンテーヌ春

次は4月27日。一ヶ月もたっていないのに季節は急速に春に。鴨が産んだ卵から雛がかえったりして、庭で過ごす時間が楽しくて仕方なかった。芝生も伸び放題。そろそろ刈らないと、ということで数日後に芝刈りおじさんの登場となりました。
ラロワンテーヌ初夏

季節はぐっと進んで8月29日。友人が一眼レフで撮った写真なので、綺麗。フランスの夏の終わりはこんなに早く訪れるのかということを実感していたころ。でも写真で見る限り、まだまだ青々とした夏模様。遠くでバーベキューの準備をする僕たちが写ってる。この夏はいったい何回BBQしたことやら。
ラロワンテーヌ夏

次は9月27日の写真。1ヶ月も経っていないのに、あっという間に秋はやってきた。空は真っ青に秋晴れしていても、芝生は枯れはじめて来ていて秋を感じる。
ラロワンテーヌ秋

さらに1月後、10月23日。変化は微妙だけど、周りの木からだいぶ落ち葉が落ちてきたのがわかる。ここから急速に寒々しくなった。
ラロワンテーヌ秋2

そして、現在の写真(12月13日)。すっかりフランスの冬の灰色の空が戻ってきた。この日は最高気温2℃、シンバもブルッと震えてる。
ラロワンテーヌ冬2

昨年の12月30日に渡仏してきて今年の12月31日に出国予定なので、フランス滞在はちょうど1年と1日。短いけどフランスの季節を一通り体験することができて良かったなと思います。

[ 2008/12/16 22:09 ] フランス生活 | TB(0) | CM(0)

学生生活ラストスパート 

swanloingtaine
久しぶりの更新。
もう学校も卒業間近。

最終学期の後半は、久々にかなりの忙しさだった。
試験はなくて、レポートなりプレゼンなりを無事にこなせば単位が揃って卒業となるのだが、例によってグループワークの温度差がたいへん。だいたいの学生は、次の両極端に分かれる:

A:フルタイムで勉強できるのもこれが最後ということで、気合入れて勉強する人
B:社会人に戻る前に死ぬほど遊んでおかねばということで、完全に勉強する気のない人

Bな人が多いグループだったりすると、たいへん。授業にも来ないし、プロジェクトのミーティングするぞとメールを出しても華麗にスルー。ま、こういう人の対処には慣れてきた。

Aな人と組むと楽なのだけど、度を過ぎると苦労することもある。明らかに必要十分な出来のレポートができたのに、「いやまだここを掘り下げよう」とか「他に忘れてる視点はないかな?」などと言って、いつまでたっても終わらせたがらない。もうええっちゅうねん。

と、人それぞれに残り少ないINSEAD生活を過ごしているのでした。

写真は冬の夕焼けのロワン川の白鳥さん。

[ 2008/12/14 20:14 ] 学生生活 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。